シミを薄くするクリームの成分

シミを薄くするクリームの成分

シミを薄くするクリームの成分として、非常に大きな効果があると評判なのがハイドロキノンです。ハイドロキノンは肌の漂白剤とも呼ばれるほど強力な作用を持ち、使い方を誤ると肌トラブルが引き起こされることもあります。

 

ただし、市販されている商品に含まれているハイドロキノンの濃度はかなり低いので、大きな問題になるようなものではありません。このハイドロキノンがどのように優れているのかというと、シミの原因となるメラニン色素を体の外へと排出させる作用と新たに作られないようにする作用の両方を持っているからです。

 

どちらの効能も兼ね備えた成分というのはなかなかなく、予防と改善を一つの商品で済ませるのは難しいとされていますが、ハイドロキノンが含まれていれば可能です。

 

ハイドロキノンは非常に優秀ですが、肌の弱い人が使うとピリピリとしたり赤みが現れることもあります。そういう人が利用したいのがビタミンC誘導体であり、同じようにメラニンの還元と生成の抑制のどちらも効果があります。

 

肌馴染みが良くて比較的優しい成分ですので、敏感肌の人でも安心して利用することができます。肌につけた後の安定性にも優れていますので、バランスの良い成分だといえます。

 

⇒ビーグレンを試してみたい方はこちら