シミ、くすみがない肌を目指したいなら

シミ、くすみがない肌を目指したいなら

いつまでもシミ、くすみのない透明感のある肌を保ちたい願望は女性の永遠のテーマです。顔と体は繋がっているために、身体の健康状態がシミやくすみになり肌にも現れてくることがあります。

 

多くの女性の身体は冷え症による症状で悩ましい状態にありますよね。そこでなぜ女性の身体は冷えやすいのかということ、冷え症対策に至るまでご紹介していきます。

 

女性の身体は筋肉量が少なく熱を自家生産できにくい状態です。そのために血行不良を引き起こしやすく、心臓に血流を押し出すポンプが弱い状態にあります。
体質的に月経量が多い人も貧血状態になりやすい傾向があります。偏食傾向がある、喫煙者である、不規則な生活環境にある人も身体の冷えを作りやすい人です。
さらに、私たちの身体には冷えやすい部位と冷えにくい部位があります。例えば、冷えやすい部位は首回り、腰まわり、下腹部、手足の先、膝周の冷えなど。
こうした冷えやすい部位には、首回り、手首を覆う服飾を選んで冷やさないように気を配るといいですね。

 

着膨れを防ふためにもパイル地などの薄手インナーを用いて身体の熱を逃がさない工夫をしたいものです。
シミのない肌は顔のスキンケアだけに限らず、ボディスキンケアも重要になります。

 

 

シミ、くすみの原因を元から改善するならスキンケア プラス冷え症対策も肝心

冷え症を患いがちな女性は身体を温めることがシミのない透明感のある素肌へ導く鍵となります。そこで、TPOが必要になる忙しい現代社会人に適した体温調節の方法をご紹介します。

 

空調から身を守りながら身体の熱を逃さないようにしたいですよね。素材にこだわる保温効果を考えたらサーモメイク素材がおすすめです。

 

発熱した空気をパイル地で閉じ込めることで暖かさをキープします。さらにサーモメイク素材は余分な湿度は逃し、長時間の着用にも蒸れたりしないので快適に過ごすことができます。首回りはシルク素材のネックウオーマーで温めると効果的です。実はシルク素材は暖かい空気を十分に含むことが可能になるので保温性が抜群に期待できます。

 

素肌のカサつきをケアする美肌効果も期待することができるのでシルクのインナーを使うと良いでしょう。

 

最も大切な下半身の冷え症にはつま先、腰まわり、太ももがパイル地になったタイツで身体の冷えを予防しましょう。消臭、静電気防止効果もあればなお利便性は良くなります。一見シミやくすみのスキンケアと離れているようですが、身体全体の保温は顔の血行やくすみとシミの出現にも関連します。

 

フェイシャルスキンケアと併せてボデイのケアにも気を配りましょう。